ご予約、ご相談お気軽に電話下さい。
TEL. 06-4306-3778

受付時間
HOME > 肘の痛み(テニス肘)

このような症状でお悩みの方へ

icon_check 肘を曲げる、伸ばすと痛い

icon_check タオルを絞るのが痛い

icon_check ペットボトルのキャップを開けるのがつらい

icon_check 物を持つと肘が痛む

icon_check スポーツ(テニス、ゴルフ、野球など)で痛めた

 

肘の痛みの原因は?

肘を痛めている人

肘の痛みを起こす疾患

・肘関節の骨折(上腕骨、橈骨、尺骨)
・肘関節の脱臼(小児の肘内障含む)
・外側上顆炎、内側上顆炎(テニス肘、ゴルフ肘)
・関節リウマチ
・変形性肘関節症

肘の痛みを起こす疾患としては主に上記の疾患が挙げられますが、骨折や関節リウマチを除くと日常的な痛みではテニス肘と呼ばれる外側上顆炎が一般的に多く見られます。

 

外側上顆炎(テニス肘)について

肘の外側で骨の出っ張った部分を外側上顆といいます。

この外側上顆の痛みは一般的にテニス肘と呼ばれ、病院では外側上顆炎と診断される例が多いです。

外側上顆には筋肉が付いている
外側上顆には指や手首を動かす筋肉が付いており、日常的に負荷が掛かり疲労の蓄積などにより痛みが発生します。

内側の骨の出っ張った部分(内側上顆)にも筋肉が付いていますので、使い方によっては内側に痛みが出る場合もあります。

外側上顆には、よく使う筋肉が沢山付いています。

肘の痛みが発生する理由
骨に筋肉が付くところを異構造接合部と呼び、異なる物質の接点には大きな負荷が掛かります。

肘関節の外側上顆や内側上顆は、指や手首を動かす筋肉が収縮する度に反復した刺激を受けるため疲労が蓄積しやすく、筋肉が硬くなって血流が悪くなると痛みの元となるトリガーポイントが形成され痛みが発生します。

 

当院の肘痛治療

肘の痛みの原因筋を的確に治療

肘の痛みを改善するには、筋肉の緊張を和らげ、血行を良くする事が大切です。

肘関節の周囲には細かな筋肉が種々あり、痛みのポイントも人によって様々です。

肘の痛みの原因となっている筋肉のトリガーポイントに的確にアプローチし、肘の痛みを根本から改善します。

肘の痛みの鍼灸治療

肘の痛みの原因が細かな筋肉の溝にあることも多く、なかなか治らない肘の痛みほどその傾向があります。

鍼灸治療は、肘の痛みの原因となっている小さなトリガーポイントにも的確にアプローチする事ができ、痛んだ筋肉の緊張を緩和し血行を良くする効果が期待できます。

肘の鍼治療

 

患者様の声

【肘の痛みが無くなりました】

肘が痛くなって家事をするのもつらくて、病院でもらった湿布では痛みが取れませんでした。

インターネットで見つけたこちらで初めて鍼治療を受けました。

鍼は思っていたほど痛くはなく、1回目の治療で痛みがだいぶ楽になったので鍼ってすごく効くんだなぁと思いました。

5回の治療で痛みがなくなり家事もできるようになりました。

ありがとうございました。

(東大阪市 Y様)

ライン
【ゴルフで痛めた肘が治りました】

ゴルフで肘を痛め、病院へ行っても良くならず半年ほど悩んでいました。

鍼治療を受けて2ヶ月くらいで痛みも取れ、またゴルフができるのが嬉しいです。

先生とここを教えてくれた妻に感謝です。

(東大阪市 F様)

ライン
【肘を伸ばせるようになりました】

ロードバイクでこけてケガをしてから左腕の肘が伸ばせなくなっていました。

最初は腰を診てもらっていたのですが、肘の話をすると快く治療を引き受けていただきました。

伸ばせるようになるまで少し時間はかかりましたが、とても丁寧に診ていただき今では肘も完全に伸ばせるまで良くなりました。

本当にありがとうございます。

(東大阪市 M様)

 

症例

肘の痛みと腕のだるさ(40代 女性)

ゴルフによる肘の痛み(40代 男性)

 

アクセス

地図

所在地 東大阪市中小阪4-5-7 パークコート八戸ノ里
電話番号 06-4306-3778
受付時間 9:00~12:30 / 15:00~19:00
休院日 日曜日、祝祭日
受付時間

 

ご予約、ご相談はコチラへ!

icon 電話番号06-4306-3778
ご予約、ご相談お気軽に電話下さい。

▲ページトップに戻る